FC2ブログ

#COMITIA125 ありがとうございました

  27, 2018 20:59
 正直もう一ヶ月くらい前のことに感じています…一週間前?嘘でしょ(驚愕)
 当日のスペースはこんな感じでした。一緒にサークル参加した東堂燦さんの新刊「火葬の娘」表紙のポスターがうつくしい!お隣はだもさん@イチナナで、三人でのんびりお話ししながら(私すっかり失念してたのですが、この日燦さんだもさんはほぼ初対面だった)過ごしました。

Dk7Pl6gV4AADAMS.jpg

 昨年二月以来のコミティア参加でどきどきしていたのですが、初めましてな方も、お久しぶりな方も、本当にたくさんのかたにお会いできてとても嬉しかったです。おまけ本の献本があった私(顔覚えが悪い)は、人がくるたびに(どなただ…どなただ…思い出せない…)と挙動不審になっていました、申し訳ありませんでした…。お顔とお名前がわかっていても挙動不審だった感は否めない。あ、あととてもたくさん差し入れをいただいてしまって!でもあっという間に食べちゃいましたごめんなさい!とっても美味しかったです。
 燦さんの新刊「火葬の娘」が思いの外男性の方にお迎えいただくことに驚いたり、燦さんが新刊を手渡すたびに「残酷描写がありますが大丈夫ですか…」とお声掛けしていることにふふっとなったり、燦さんのファンの方が「商業一冊目からファンです」と告白(?)する場面に立ち会ってふふふっとなったり(あとは訪れる方に「もしやこの方は…」となったり)していました。あれ、燦さんの話ばかりに。笑 
 だもさんと「文庫本憧れますねー」ってお話をしたりもしました。あ、だもさんのドトールでポメラを使っての執筆記録エッセイ「ポメラでドトーる」本が完売したのですよ。カラーページもあって、アドニスラフの本文用紙の質感がぴったりな、素敵な横長本でした。私が今回ちょこっと製本さんで半カラーの「Anthologia」を印刷したのは、ポメドト本のカラー印刷が十分に綺麗だと感じたからだったりします、という余談。だもさんの新刊「手のなかの後遺症の夜のあと」も最高の青春SF短編集です。全人類読んで…。
 あー!そうだ。お手紙もたくさんいただいて、めちゃくちゃ嬉しかったです。ありがとうございます。大切に何度も読み返します。

18-08-27-20-30-52-778_deco.jpg

 記念本、総集編ということもあって売り文句もあまり思い浮かばず(今思うともう少しキャッチコピーとか考えればよかった!笑)だったのですが、本当に多くの方にお迎えいただけました。箔押しのきらきらと、表紙のさらさら感を堪能してほしいです。中身も、土壇場で下読みのお手伝いをしていただいたおかげでだいぶ誤字を殲滅できたと思います。大きな加筆修正はありませんが、「からふる、ぱれっと。」は同人誌未収録(かつ、サイトの表にも置いていない)、作品解説もちょこっとですがつけたので(あと一応、書き下ろしも)、少しでもお得感のある一冊になっていれば嬉しいです。あ、龍神あしびは最後の方手を入れました。いい感じに落ち着いたのと思うので、読んでね。
 おまけ本(というのもおこがましい)豪華な写真と掌編アンソロ「Anthologia」は、本当に最高の一冊に仕上がりました。寄稿者様には感謝、感謝ですし、たくさんの方に楽しんでいただきたいです。私の写真とは思えない、素晴らしい掌編集なんだ…!!味をしめて調子に乗って、またいつかこういうのやりたい、みたいな気持ちがあります。

 ティアの話に戻ると、燦さんだもさんとアフターに行きました!!私の聞き間違いでなければ冬ティア出ようみたいな…話が…あったぞ…。お二人が出るなら私もおまけで売り子します!!(新刊を出す自信はない)
 そんなこんなでめちゃくちゃコミティア楽しかったです。ありがとうございました!!

 あ、新刊諸々通販やってます!!よろしくね!!
 https://kotokaze.booth.pm/
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment

What's New