FC2ブログ

登山

  25, 2017 00:06
DSC_2500.jpg

 7月18、19日に泊りがけで山に登りました。仕事で。
 正直登りの途中で「帰りたい」って思ったし足滑らせて沢に落ちるし右まぶたをブヨに刺されてお岩さんみたいな顔になるしで散々だったんですけど、山を登ってるときの「もう戻るわけにはいかない」「戻る場所なんてない」という気持ちと、どれだけ足が重くて一歩一歩踏み出すのに時間がかかっても、進んでいる限りいつかは目的地につくはずなのだ、みたいな執念がかった気持ちが印象的でした。あと頂上まで登ると気の持ちようが変わりますね。まだまだいけるぞ、みたいな気持ちになる(頂上なのにな)。
 10歳以上も若い子たちについて登ったんですけど、若い子すごい。元気。すごい。
 頂上から虹を見下ろしました。
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment

What's New