FC2ブログ

アイカツ!ミュージックフェスタ2017

  26, 2017 23:39
IMG_20170325_203055.jpg
※写真は撮影許可時間帯のもの。にしても画質ェ…。

 アイカツ!ミュージックフェスタ2017に行ってきました。3/25の夜公演です。
 そもそもこのブログを覗いてくださってる方の何人が「アイカツ!」を知っているのか…という感じなのですが…とりあえず1話見てみません? 30分だけでいいから! 
 「アイカツ!」は「アイドルカツドウ!」の略。アイドル学校に入学した少女たちの友情!努力!アイカツ!の物語です。
 わたしがこのシリーズが大好きな理由は、本当に、純粋に、「夢みる/未来ある幼い女の子たち」に向けて作られているから。
 緻密な伏線やシリアスな展開はほぼ皆無。
 出てくる女の子たちは個性豊かで、明るくて、元気いっぱいで、前向き。みんな一途な頑張り屋さん。
 みんな仲が良くて、でも馴れ合いじゃない関係を築いている。歌が好きだったり、踊りが好きだったり、演技が好きだったり、モデル仕事が好きだったり、同じ「アイドル」でもみんな目指している場所は違くて、けれども互いの存在を感じあいながら、刺激しあって前進していける。
 「生きる力」「未来に向かう力」の溢れる、パワフルでハピネスなアニメなんです!!
(あ、初期のCGは多分初見の方には絶句ものなんですけど、どうにかそこは乗り越えてみてください。CGの進化も本当にすごいんです! 最終的に下記の動画みたいになります。とりあえず見てみて気に入った子がいれば耳打ちしてください。わたしがその子についてみっちり説明します)
 ちなみにわたしの最推しは、赤髪ショートカットの「一ノ瀬かえで」ちゃんです。



 この「アイカツ!」シリーズの面白いところは、キャラクターの声を担当する「声優」さんと、キャラクターの歌を担当する「歌唱担当」さんが分かれているところ。ラブライブなんかはライブも全て声優さんがこなしていますけど、アイカツは分業制なのです。
 わたしが行ってきたのは、そんな、アイカツのキャラクターたちの「歌唱担当」をしているアイドルグループ「AIKATSU☆STARS!」のライブだったのでした。懇意にしているお姉様に幸運にもお誘いをいただいてのこのこと付いて行ったのですが…最高だった…最高だったよ…。
 こんな大勢の人が集まる「ライブ」に行ったのは初めてだったのですが、もう光る棒ぶんぶんですよ。

 なんだろう、うまく言えないのですが。ああいう空間にいる人たちって基本的に知らない人ばかりじゃないですか(当然のことですけれど)。でもみんな「アイカツ!」が好きで「AIKATSU☆STARS!」が好きで…っていう、同じ指向性があるというか、同じエネルギーを持ってるんですよね。観客同士で交わす言葉はそうないわけですけれども、うわ、このホールすごい「力場」だぞ、みたいな。
 そしてわたしは一曲目で泣いた(真顔)
 舞台で「AIKATSU☆STARS!」の方々が歌って、踊って、しゃべって、っていうのがもう言葉にならないくらいすごくて(語彙力を失う)。すごく「生きてる」。エネルギーに溢れてる。あれはいのちのかたまりだ、にんげんってすごい!ってなる。
 もちろん「アイカツ!」という作品や「AIKATSU☆STARS!」のファンだからこその感動もあるわけですけれども、それ以上に、今わたしはすごいものを見てるんだって感覚が。こんなに剥き出しの「人間」を見る機会なんてきっとないぞ、って。剥き出しで無防備なのに誰にも傷つけられないものを目の当たりにしているというか…うまく言えないな。
 歌や踊りが古来から神に通じてきた理由がわかるなあ…みたいな…。
 とにかくすごかったんですよ(これに尽きる)。

 このブログをみてくださってる方は全然アイカツのことやアイカツの曲を知らない方がほとんどだと思うので、ライブの仔細を語るつもりはないんですけど、「アイカツ!」の曲はどれも聴いていてすごく元気が出るので、ぜひぜひお気に入りの一曲を見つけて欲しいなって思ってしまいます。
 就活のとき、長野への移動中にずっと聞いていた曲は「START DASH SENSATION」でした。

未来向きの今をキミと走ろう
いつだって、ここから、あたらしい夢
どこにだって行けるよ!


 大袈裟だけれども「アイカツ!」とアイカツの曲たちがあって、頑張ろう、頑張れる、ってなったことが今までたくさんありました。きっとこれからもそう。ありがとうアイカツ。大学生活を終えて新しい門出を迎えようとしているこの節目に、ライブに行けたこと、本当に幸せでした。
 ライブで聴いて一番感極まってしまったのは、二曲目。るかさんの「スタートライン!」。

夢は見るものじゃない 叶えるものだよ
輝きたい衝動に 素直でいよう
後悔なんて絶対 君には似合わない
限りのない情熱で 飛び越えていこう
スタートライン!


 きっとこれからもなんども聴いて、励まされていくんだろうな。
 アイカツ!アイカツ!
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment

What's New